股開き母姉妹
大切な幼馴染の姉妹は俺のクズ親父に穴を捧げる…


 
■作品紹介
妻に逃げられ酔いつぶれていた所を隣に住んでいる響子に轢かれ身体が不自由になってしまう健三。
その責任を取ると響子は再婚して健三の世話をするも、酔うたびに暴力を振るう健三に対し娘の明日香は嫌悪感を抱いていた。
酔いが覚めるたびに謝罪を受けていた明日香は表面上の謝罪を聞き流し視線を自宅へ向けると、想いを寄せる祐と妹の未来がキスをしているところを目撃してしまう。
内心動揺しながら出されたお茶を飲み心を落ち着けようとするも、お茶を飲んだ瞬間に意識が遠のき目が覚めると手足を拘束されてしまっていた…。

■主な登場人物
・明日香
祐の幼馴染だったが母が祐の父と再婚したため義姉となった。
祐の事は昔から好いており幼い頃に祐とキスをして結婚の約束をしたのを
覚えて純粋に待ち続けているが祐がその事を覚えていないのも認識している。
健三の事は前の妻に逃げられたダメ親父と認識しており、
母が原因で身体が不自由になったとはいえ酒に酔い母に暴力を振るう健三を嫌っている。
その謝罪を受けに義父の元へ行った際に出されたお茶を飲み…

・未来
明日香の妹で祐の義妹。
幼い頃から祐に思いを寄せており、祐に告白されて想いを遂げる。
だが昔、祐の家で帰りを待っていた頃に健三と暇つぶしとして
色々イケナイ事をしていたため後ろめたさがあり告白に答えられずにいる。
全てを清算しようと健三の元へいくが…

・響子
明日香と未来の母親で離婚している。
健三を車で轢いてしまった責任を取り再婚したという事になっているが
実は独り身ととなり寂しさを募らせる日々の中で健三が当時の妻を激しく責めるのを目撃しており、
自分も支配されたいという欲求に取り付かれていた…

・祐
明日香の隣の家に住む幼馴染。
幼い頃は明日香と親しかったが、今は妹の未来に想いを寄せており告白をした。
未来も自分を好いてくれている事をわかっているが未だ明確な返事をもらえずにいる。

・健三
祐の父で響子と再婚し明日香と未来の義父となる。

フルカラーマンガ
本文46P
企画 逢路乃
作画 志乃武丹英

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。